まほらロゴ

鍼灸施術

人の身体の半分以上は水分(水や血液)で構成されており、血液の循環が滞ると体調不良に陥りやすくなります。 血液は深部(内臓)にたくさん流れている方が身体の調整を良い状態に維持することができます。ワインや玉ねぎにあるポリフェノールや生姜などの発汗する食べ物は、実はこれらは末梢の血流が良くなるように働き、最終的には身体の芯(深部)は冷えるよう働きます。 当院の鍼灸施術は滞った血液の循環の改善、血液の流れを深部に働かせる施術をおこないます。

美容鍼

リフトアップ
顔、首周りのリンパドレナージュ 一部鍼施術 顔鍼手続きの仕方などでお困りの方もご相談下さい。

4,000円


※美容鍼 増量できます
40本 3,000円
80本 4,000円
シミ、たるみ、しわの改善
リフトアップ施術 しわ、しみの部分に鍼 頭蓋骨の調整

5,000円
初回お試し3000円

営業時間を月〜金曜日8時30分から20時まで
水曜日は12時半 土曜日は17時まで

カイロプラクティック施術

マッケンジー法
ロビンA・マッケンジー氏が考案した腰部伸展をエクササイズすることがベースの施術。 近年テレビや雑誌などにも取り上げられ、特に椎間板ヘルニアに効果的と言われており、 姿勢改善や慢性の腰痛施術にもアプローチが可能。専用のベッドを使用して施術します。
アクティベーター
身体をコントロールしている“神経系”を正しい位置に戻す施術方法。微量な衝撃をピンポイントで刺激します。 身体を正しい位置に戻すことは自然治癒力を向上させることに繋がります。
ドロップテクニック
矯正専用のベッドで頸部、胸部、腰部と3ヶ所が上下に可動し背骨の歪みや各関節の矯正をおこないます。 身体を無理やり伸ばしたり捻じったり、負担の掛かる姿勢などは一切おこなわないので安心して矯正を受けることができます。
クラニアルテクニック
頭蓋骨のずれや捻じれをわずかな力で調整をおこなう施術。頭蓋骨のずれや捻じれは髄膜に緊張を及ぼします。 施術をおこなうことで緊張が緩和され、ホルモンバランスや自律神経の改善が調整されます。
トラウマ施術
身体の痛み、不快感、過敏症、倦怠感などは筋疲労やオーバーワークなどが関係していますが、それ以外の原因(日々知らず知らずのうちに感受しているもの(視覚、聴覚、嗅覚など)、悩み事や心配事、身体に足りない色など)が頭の中で無意識に“不快や嫌気”といった信号を脳に送っていします。

例えば自分にとって苦手だと思う人が近くにいたらお腹が痛くなったり、スポーツ現場で多いのが監督に呼ばれたら怒られる事が常時起こっていれば、監督の声や体臭を感じるだけで身体が重くなったりもします。

この様に身体から発する不快なイメージを“良いイメージ”に変える事で身体の変調や痛みが軽減することができます。

その他

リンパドレナージュ(全身)
リンパの特性(破壊される強さ、動き方、全体的な流れる順序)を十分に理解したうで、老廃物の詰まりを効率よく流していきます。

医療系のリンパドレナージュで、オイルなどは使用せずにおこないます。また解剖学的知識を熟知しているので的確に重要な箇所に アプローチします。疲労回復、全身倦怠感、リラクゼーションなどに効果的です。
小顔矯正
血流の改善を行い専用の矯正道具を使用して、若干の衝撃を関節に加え矯正します。首まわりのリンパドレナージュもおこないます。
筋膜リリース
筋肉は多数の繊維が束になり1つの筋肉になっています。そしてその筋肉の表面には膜があり、膜の滑りが悪くなると筋肉本来の動きに制限が掛かります。その結果姿勢の歪みにも影響を及ぼします。

筋膜は身体全体に存在し、走行の流れや起始部と停止部があります。表皮を滑らせることで筋膜のリリース行いますので、身体のべとつきが気にならない方にはワセリンを使用して行います。姿勢改善、疲労回復などに効果的です。

こんな症状の方に
(交通事故、五十肩、ぎっくり腰・・・)

交通事故
交通事故に遭遇した場合病院で診てもらおうと思われる方が大体ですが、接骨院でも自賠責保険や任意保険を利用して施術を受けることが可能です。ムチウチや首回りの違和感は数日後になってから痛みが出てくることもあり、医学上では説明がつかないとされています。

シップや痛み止めを処方してもらうだけでなかなか改善が見込めない方は今すぐご相談下さい。様々な筋肉の損傷を取り除くことで容体の改善が見込めます。また手続きの仕方などでお困りの方もご相談下さい。
首の痛み 五十肩
五十肩にも様々な種類があり症状によっては長期間痛みが続くことがあります。痛みを放置しておくと自ら肩を動かすことを制限し、その結果問題の生じてない筋肉が硬くなり動きが鈍り、痛みが無くなったが以前より動きが悪くなったと云うケースが多いです。

また症状によっては肩を動かした方がよいケース(関節包が硬くなったもの)、動きを制限した方が良いケース(腱の部分断裂)もあります。症状の鑑別から行った方がよい運動をご指導させていただきます。
腰の痛み ぎっくり腰
ぎっくり腰は腰部へ急激に痛みを伴う症状で、様々な症状を総称してぎっくり腰と言います。 重度の症状であれば身体が歪んだり熱が出ることもあります。アイシングや組織の修復によいとされる微弱電流や 経絡による遠隔施術をおこなうことで、負担の軽減と組織の修復を早めていきます。
膝の痛み 変形性膝関節症
太ももの内側の筋力の低下や軟骨や半月板のすり減りにより、関節部分の骨に変形をもたらせます。 症状は膝の内側が痛む、水が溜まる、正座ができないなど色々あります。

対処法として膝に溜まった水を還流させる運動や、 筋肉を柔らかくさせるストレッチ方法をご指導させて頂きます。関節に負担が掛かりにくい状態にします。

その他にも手・足のしびれ、スポーツ時の外傷、骨折・脱臼後のリハビリ、 自律神経の過敏症、椎間板ヘルニアなどの症状もご相談下さい。